ホームステイの洗濯事情 | 語学留学の準備・持ち物完全ガイド

ホームステイの洗濯事情 | 語学留学の準備・持ち物完全ガイド 記事一覧

ホームステイの洗濯事情


ホームステイ先での洗濯はどうなるのか?
語学留学前には想像もつかず、心配していたことの一つでした。

そこで、私が体験したホストファミリーでの洗濯事情を
紹介させていただきます。

スポンサードリンク


ホストマザーにおまかせが普通


どの家でも洗濯はホストマザーがやってくれました。
頻度は毎日〜1日おきと、いろいろでした。

例えば、 「どんな家がホームステイ先?」で書いた
老夫婦の家の場合ではこんな感じでした。

到着した当日、滞在する部屋に案内され、
その後、バスルームの使用法の説明や鍵の説明を受けたとき

洗濯についても同時に説明があり
ビニール製のランドリーバッグを渡され

「洗濯物はこれに入れて、朝、私に渡してちょうだい」
と言われました。

翌日から、洗濯ものを出しておくと、学校から帰る頃には
ぱりっと乾いた状態で、たたまれて自室のベッドに置いてありました。


(こんな感じの洗濯機で乾燥までやっているみたいです。)

自分でやってよい家もあった


どんな家がホームステイ先?」で書いた
贅沢夫婦の家では、同じようにランドリーバッグを渡されましたが

「自分で洗濯したいなら、いつでもどうぞ」と言われ
洗剤の置き場所などの説明を受けました。

(結局面倒で、ホストマザーにやってもらっていましたが…)

下着は手洗いもアリ


下着類まで人に洗ってもらっていいのか?と思ったのと
ブラジャーのワイヤーが傷んだら困るなあと思い

洗面器を持って行って手洗いしたこともあります。
(→「語学留学の持ち物 全リスト(長期滞在)」参照)

洗面台はありますが、あまりキレイでない場合が多いので
気になる人は100円ショップの洗面器を持っていくのがオススメです。

でも、ホストマザーにとっては下着の洗濯なんて
ごく当たり前のことで、遠慮している方が意味不明のようなので

ドラム式乾燥機にかけられちゃってもかまわないという場合は
全部おまかせしてしまっていいと思います。

というのも、自分で下着を洗って自室の暖房の
ラディエーターにかけて干していたことがあるんです。


(イギリスの家では、各部屋にこういう暖房装置があるのが一般的。)

そうすると、それを見たホストマザーに

「ああ、自分で洗濯していたのね。Miyakoは下着を洗濯に
出さないから、ちょっと心配していたのよ」

と冗談っぽく言われて、「もしかして、私、下着を着替えていない
と思われていた!?」と苦笑した思い出があります。

スポンサードリンク


2013.06.06 Thursday|comments(2)trackbacks(0)|-|-
コメント








   

こんにちは!
私は最近TOEICに関するブログを始めた者です!
大変勉強になる記事を読ませていただきありがとうございます(..)

私もハワイにホームステイしていましたが、洗濯物はホストマザーにおまかせでした!
しかし、そこの家は犬のブリーダーだったので洗濯物が妙にワンちゃん臭かったです笑

そこの家の状況をこと細かく事前にきいとけばよかったと思った体験でした。

sho(TOEIC3ヶ月で400up!) 2014/06/09 4:53 PM

shoさま

初めまして。コメントどうもありがとうございます。
TOEICで400点アップってすごいですよね。

やっぱり洗濯は、ホストマザーにお任せが普通みたいですね。
ペットは苦手ではないのですが、ブリーダーさんではちょっと・・・びっくりされましたね。
確かに、できることなら、事前にご家庭の事情を確かめる必要はあるかなあと思います。

Miyako 2014/06/11 12:18 AM

トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © ホームステイの洗濯事情 | 語学留学の準備・持ち物完全ガイド All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用はご遠慮ください