日本食クッキングは喜ばれません! | 語学留学の準備・持ち物完全ガイド

日本食クッキングは喜ばれません! | 語学留学の準備・持ち物完全ガイド 記事一覧

日本食クッキングは喜ばれません!

ホームステイ先で日本食を何か作って喜んでもらおう。

中学の英語の教科書にそんなシーンが載っていたのですが
私は絶対やめた方がいいと思います。

スポンサードリンク


イギリス人は外国食がNG


イギリス人は、食べなれない料理を好みません。

日本人は、家庭料理に和食・洋食・中華何でも
取り入れて食べていますよね。

でもイギリス人は、変わった外国の料理に
トライする文化がもともとないのだと思います。

彼らは、ポテトと焼いた肉に
塩をかけて食べられたら満足。

食べなれない日本食をもし出されたら
内心すごく困惑すると思います。

ちなみに、私の経験した滞在先のホストマザーは
カレーやパスタ、チリコンカン程度でも

「今日は珍しい外国料理にチャレンジしたの!」
という様子でした。

台所はホストマザーの「城」


もし日本食をつくるとなると、
ホームステイ先で台所を借りることになると思います。

どの国でも台所はお母さんにとっては「自分の城」。

勝手に器具を触られたり、汚されたりするのを
ホストマザーが歓迎するとはちょっと思えません。

自分の母親のことを思い浮かべてください。

台所に他人が入るだけでも「ちょっとそれは…」
というお母さんは多いはず。

さらに、外国からの留学生が、知らないスパイスを使って
すごい匂いの炒め物料理を作るという話になったら
イヤな顔をされると思いませんか?

実は私も失敗しました


こんなことを書いているのも
実は、私も日本食を作って失敗したからなんです。

私の場合は、フラットを借りている友人のところで料理し、
タッパーに入れて持ち帰っただけなのですが……。

作ったのは、肉じゃが(鶏肉で作った)と味噌汁。


NIKUJAGA - Pork Potato 4 / inazakira


持って帰って「日本食作ったよ!夕食に食べてみて!」
とホストマザーに言うと

「私たちはいいわ。Miyakoが一人で食べて。
日本食はなつかしいでしょう」

とあっさり断られました。
(「どんな家がホームステイ先?」で書いた、贅沢夫婦のお母さんです。)

残念だったけど、そんなものかも、と
妙に納得するところもありました。

簡単なものならおみやげに


ちゃんとした日本食の調理は避けるとしても、
以下のようなものはまあまあ受けがいいと感じます。

よろしければご参考に。

・チーズおかき
(おかき・せんべい=rice cakeは興味のある人が多い。
チーズがのっていると、食べやすい味らしい)

・柿の種
外国におみやげを持っていくなら参照)

・緑茶のティーバッグ

・日本酒
(空港で小さい瓶入りのものを買った。
ホストファザーがお酒を飲んでいるとき、「これもどう?」
と出したら、「rice wineを飲むのは初めて」、と喜んでもらえた)

スポンサードリンク



2013.07.01 Monday|comments(0)trackbacks(0)|-|-
コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © 日本食クッキングは喜ばれません! | 語学留学の準備・持ち物完全ガイド All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用はご遠慮ください