語学学校初日の持ち物〜どうする?初日 〜 | 語学留学の準備・持ち物完全ガイド

語学学校初日の持ち物〜どうする?初日 〜 | 語学留学の準備・持ち物完全ガイド 記事一覧

語学学校初日の持ち物〜どうする?初日 〜

語学留学の初日って、ドキドキしますよね。
私が初日に困ったことをいくつかメモしておきます。

スポンサードリンク


集合時間が分からない!


語学学校が何時から始まるのか、どこに行けばいいのか
案内されてないぞ?ってことが何度かありました。

そういうときはこうしました。

・ホストマザーに聞く
・パンフレットにある授業開始時間の15分前に
 とりあえず行ってみる

持ち物


・筆記用具(ペンと鉛筆、赤ペン)
・ノート(授業用+単語用で2冊)
・お弁当(ホストマザーが作ってくれる場合のみ)
・お金
・地図
・ホストハウスの住所と電話番号

私は帰りの道順が分からなくなったことがありました。
ホストハウスの住所と電話番号は必ず持って出ましょう。

学校でもらえたもの


私の滞在したイギリスの語学学校4校のうち3校は
バインダーをくれました。

(イギリスのルーズリーフは2穴でA4なので
日本から持っていったバインダーは合いませんでした。)

ペンやルーズリーフ、さらにはカバンまでくれた学校も
ありました。

とはいえ、行ってみるまで分かりません。
普通に考えて必要なものはすべて用意して行きましょう。
(当たり前ですが…。)


スポンサードリンク



2006.09.12 Tuesday|comments(0)trackbacks(0)|-|-
コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © 語学学校初日の持ち物〜どうする?初日 〜 | 語学留学の準備・持ち物完全ガイド All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用はご遠慮ください