お勧め本 栄陽子著「留学で人生を棒に振る日本人」その1 | 語学留学の準備・持ち物完全ガイド

お勧め本 栄陽子著「留学で人生を棒に振る日本人」その1 | 語学留学の準備・持ち物完全ガイド 記事一覧

お勧め本 栄陽子著「留学で人生を棒に振る日本人」その1

留学で人生を棒に振る日本人」栄陽子著(2007年扶桑社)
という本を読みました。



「いつか留学したい」そう思われる学生の方、必読です。

語学留学とは直接関係ありませんが
このサイトをご覧の方の中には、
海外留学をお考えの方も多いようです。

そんな皆さんに、非常に立つ本だと思います。

スポンサードリンク

留学カウンセラーの書いた本


著者の栄陽子さんは、日本で最初に
「留学カウンセラー」の仕事を始められた方。

この本に出てくるのはこんな失敗留学の例です。

・4年間アメリカの大学にいたのに、
 英語がほとんど話せない男子学生。

・名門女子校を出てアメリカの大学に行き、
 「スラムの黒人悪ガキ」風になって帰ってきた女子学生。

確かにいる、留学したのに英語の喋れない人


確かに、私の知人の中にも、アメリカの大学を出たのに
英語力が高校生程度としか思えない人がいて
いつも不思議に思っていました。

その謎が、この本を読んで解けた気がします。
読んでいる間「ああ、なるほどなあ〜」と
「やっぱりそうか」の連続でした。

彼らは、なぜこうなってしまったのでしょう?

「留学で人生を棒に振る日本人」その2に続きます。


スポンサードリンク


2011.12.08 Thursday|comments(0)trackbacks(0)|-|-
コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © お勧め本 栄陽子著「留学で人生を棒に振る日本人」その1 | 語学留学の準備・持ち物完全ガイド All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用はご遠慮ください